<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

睡眠とアンチエイジング

〜睡眠とアンチエイジング〜

こんにちは、アンチエイジングを研究中の管理人のNです(^3^)/

初回は睡眠とアンチエイジングについて考えてみたいと思います。

全ての臓器には寿命が存在しますが、その寿命はテロメアというもので決まっています。

ちょっと専門的にはなりますが、簡単にいうとテロメアとはDNA(染色体)の端にある遺伝子の構造です。そして細胞が分裂、増殖する度に、このテロメアがだんだん短くなっていき、ある程度短くなったところで寿命を迎えることとなります。つまり、短くなっていけばいくほどエイジング(老化)が進んでいくということです。

なので!いかにこのテロメアの短縮を防ぐかが重要となってきます!!

そこで身近にできることの一つとして睡眠時間に注目ですっ

アンチエイジングのために最適な栄養素、運動、健康食品をそろえても日周リズム(睡眠等)を乱すだけで、高血圧、肥満、糖尿病を起こしやすくなることが人体実験で医学的にも確認されています。(英語ですが、Nutr Rev 70:459-471 等論文も色々でています)

では、理想の睡眠時間とは何時間かというと..

いま現在研究されている範囲では7時間が男女ともに理想になっています。

8.5時間以上や、4時間以下では死亡のリスクが15%程高まるともいわれています。

日本人の40代の平均睡眠時間は男性は6時間43分、女性は6時間28分であり国際的にも短いのです。

そして次に大事なのが睡眠の“質”です。質も悪ければ悪いほどテロメアが短くなることが分かっています。

質に関しては日周リズムが重要です。
地上の全生物は昼夜のリズムによって活動しており、体内での“時計”が回っています。ホルモンもそれにあわせて出ています。この日周リズムの変調がテロメアに悪影響を及ぼすため、日の出、日没にあわせての生活リズムが理想的なのです。

ここでよく、夜勤がある方からどうすればいいのかと相談を受けますが、夜勤が続く場合は、昼間は部屋を完全に暗くして睡眠をしっかり取り、夜勤勤務時に食事を含めた生活をすることで健康に害が出にくいといわれています。

なので、色々書いてきましたが、睡眠時間はとても大事で、日本人は少し働き過ぎなのかもしれませんね。(@_@)

ちなみに私の睡眠時間は4時間程度ですけど、、笑

さて、次回は朝食、夜食についてアンチエイジングを考えたいと思います。
ではまた〜(^^)/



search this site.

profile

selected entries

archives

recommend

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM